タグ:フランス ( 2 ) タグの人気記事



私と夫の枕カバー。


d0357086_16320620.jpg


赤は私の。
夫は色違いバージョン。





フランス・アルザスのお店の
リネンのトーション。


d0357086_16320625.jpg



最初に買ったのが小鳥さんの刺繍バージョンで
あまりに素敵だったもので
キッチンで使うことは考えなくて。

端っこを手縫いでチクチク縫い合わせて筒状にし、
枕カバーにしました。




それから数年経って
お友達に南仏の旅に連れて行ってもらった時
ロゴバージョンを見つけてお持ち帰り。
替えの枕カバーにしました。




その旅から11年近く経って。

d0357086_16320660.jpg


とうとう、夫の1枚が破れましたの。

残念。




繊細な生地なのによく持ったもんだと思います。

破れたのは11年ですが、
それ以上経ってる鳥さんバージョンは
まだ大丈夫そう。





とはいえ、
順に寿命がやってくるのは目に見えてるので
変わり探さなきゃなのですが
未だ決まらず。



当分フランスへ行く予定はないので
買い足しはできないし
お取り寄せも避けたい。

国内ネット販売は1件見つけましたが
種類がなくて。


こりゃもう違うのにするしかないなぁと
思うのですが。

さて、どうしよう…。

やっぱりリネンの生地買って
手作りですかねぇ…。


最適な生地見つけるのに
時間かかりそうだけど。






Merci beaucoup♪
Merci beaucoup♪





by cinqante | 2017-09-01 16:53 | 整え | Comments(0)

蚤の市で買った絵


結婚記念日ランチした日
時代物マーケットなる蚤の市みたいな催しがありまして
一枚の小さな絵を買いました。



d0357086_18335243.jpg



絵は好きだけど
詳しくはないのでわからないのですが
版画なのかなと。







フランス好きゆえ
それっぽいの見るとワクワクするのですが
こちらフランス語でサインやら通りの名前やら入ってまして
ものすごく心ひかれましたの。



d0357086_18335263.jpg





それでも
さんざん悩んでお持ち帰り。


あまりにも文字にこだわって見ていたものだから
何かあるのかと思ったらしいお店の方が
いったん引っ込めてネットで調べ始めたくらい(^^;)




パリの裏道かな、なんて思ってましたが
帰宅して調べたら
フランスのトゥールという街のとある通り。

単語の書き方含めてフランスに詳しくない方には
ちょっと判別するの難しいと思うので
店主さん調べきれなかったようです。




これまた判別の難しすぎる裏の判子も解読したら
作成したお店の場所も判明。




いつ描かれたものかは解りませんが
ここの場所をスケッチしたものらしく

d0357086_18335290.jpg




額装したのはこちらのお店。

d0357086_18335169.jpg




ちょっとした謎解きのようで楽しかったです。






そして。

トゥールの街であると解って
ちょっとびっくりしたのです。

新婚旅行の時に訪れていて
この通りは行ってませんが
近くは散策してたのです。

たくさんあるフランスの街の中
そんなにメジャーでもないこの街の絵を
結婚記念のお出かけで
偶然手にした驚きったら…。







リビングにある時計の下の小さな棚に飾りました。


d0357086_18335234.jpg



夏休みに取り付けたMUJIの棚。
とりあえず北欧の小箱を置いてましたが
ほんとは絵を置きたいなと思っていて。



いろいろとタイミングが合いすぎて
不思議なご縁を感じます。






Merci beaucoup♪
Merci beaucoup♪




by cinqante | 2017-08-28 19:26 | お気にいり | Comments(2)